ねんりんピック福島2002 (10.20〜21) かるた交流大会 in 須賀川  後援:大石天狗堂
地元からの報告  式次第・関係団体  決算書  ミニ画像開会式  抽選会・交流会  競技会
概要  大会役員  主催者挨拶  連絡事項  成 績Aグループ  Bグループ  Cグループ
競技運営上の連絡事項

<試合方式>
1.申込書の平均段位・年令を勘案し、主催者でA12チーム、B12チーム、C10チームにグループ分けをした。なお、A級登録者がいるチーム、50代中心のチームはAグループに分類した。
2.予選はA・B・Cグループ毎2つ(A梅とA桜、B梅とB桜、C梅とC桜)に分けての変則リーグ3回戦とし、原則として勝ち数の近い同士をあてる。
  ※ Cグループは、チーム数の関係でC梅−C桜間の対戦もある。
3.予選の組合せは、グループ別・ノーシードとし、チーム毎平均年令の高い順に公開抽選で決める。
  ※ 2回戦以降は、試合結果によって自動的に相手が決まる。
4.決勝はグループ毎の1位同士の優勝決定戦、2位同士の3位決定戦となる。
  ※ Cグループは、決勝戦での再戦もありうるが、決勝の結果を優先する。

<競技進行>
1.試合会場(武道館)に到着したら、そのまま競技位置に着席する。
2.審判長「競技上の注意」の後、直ちに競技に移る。
3.名簿順の対戦とするが、合同チームの対戦などでは、同県同士の対戦になることもあるので、両チーム合意の上、対戦相手を変えても良い。
4.呼名確認はしないので、審判長の「並べてください」まで名札を着用のこと。
5.棄権等は、不戦敗としそのまま進行する。年令等の再計算は行わない。
 ※ 競技以外の時間を短縮するため「5分前集合」にご協力お願いします。

<予選順位決定法>
 予選順位の判定は、以下の通りとする。
  1.チームの勝ち数の多い方が上位
  2.個人の勝ち数の合計の多い方が上位
  3.名簿番号の若い方が上位
   ※ 名簿番号は平均年令順(同じ場合は最高令順)につけてあります。
<その他>
 表彰は原則として3位までとし、チーム毎1枚の賞状を授与する。但し、合同チームは2枚授与する。(今回は4位まで授与)
【昼食】第2試合開始後、弁当が届きますので、試合終了次第受領し、調整時間等を利用して控え室でお摂りください。
私たちは 「つつましくも暖かい」 福島県須賀川流の大会運営を目指しています
編集責任者:佐々木信男