幼稚園のお花たち

幼稚園のお庭には四季を通じて色とりどりのお花が咲きます。
目立つお花もあればひっそりと咲くお花も・・・。このページは、そんなお花たちの紹介ページです。 
HP担当者Mの勝手な感想やつぶやきが付いておりますが、どうぞときどき覗いてみて下さい。
名前が間違っていることもあるかもしれません。その時は、どうぞ教えて下さいね!


花の名前がわからないときに、成美堂出版の「花の名前と育て方大辞典」と、
インターネットで「季節の花 300」を参考にさせていただいています。
春

クロッカス
この他に白い花も咲いています。曇っていたので
花が閉じています。花の時期はもうそろそろおしまいです。
                         4.12撮影




ヒヤシンス
毎年、水栽培で咲かせ終わったものを球根だけ
地植えしています。それがいつの間にか花の数は減って
小さくなるものの、球根は増えているような・・・? 4.12撮影




        
プリムラ ポリアンサ(桜草)
これも毎年新学期に鉢植えで買ってきているお花を
地植えしたものです。小さな花を咲かせますが、
何年か経つと花の色が黄色くなることがあります。
                            4.12撮影




福寿草
毎年、卒園式の頃に咲き始める福寿草。今年は、3月末まで
雪が降ったので、なかなか蕾が出ませんでした。やっとひとつ
花がついたので、大きい先生たちはほっとしました。
                            4.13撮影




ふき
ふきは、盛岡では「ばっけ」とも言います。
もっとちいさいときに積んで天ぷらにしたり味噌汁に入れたり、
ばっけ味噌も美味しいですよね。春の香です。  4.13撮影




          
水仙
毎年、球根で増えていきます。いろいろな種類がありますが、
幼稚園ではこのタイプが一番多く咲きます。   4.15撮影


水仙
暖かくなってきて次に咲いた水仙です。   4.26撮影




たんぽぽ
やっと春の花が。子どもたちの大好きなたんぽぽです!
                   4.26撮影




チューリップ
春の花の代表その2!今年はこの品種から咲き始めました。
                           4.26撮影




姫踊子草
小さい薄桃色のはながとっても可憐です。   4.30撮影




山桜桃梅(ゆすらうめ)
花が実を付けると、さくらんぼのような大きさの薄赤の
甘い実になります。これも子どもたちは大好物!   4.30撮影




ムスカリ
毎年毎年株が増えて…。いまは花壇のあちらこちらに。 
                4.30撮影

水色のムスカリが出てきました。  5.6撮影




これは大判草?それとも花大根?   4.30撮影

大判草
でした。種は子どもたちのおままごとに使われます。5.10撮影

大判草2
花が終わって、種が出来てきました。
               5.18撮影




              
すみれ
たちすぼすみれでしょうか?
野生化したすみれがたくさん咲いています。
               5.6撮影




                               
いちご
白い花びらの真ん中には、黄緑色の小さなイチゴがすでに
出来ています。花びらが落ちてそれが大きくなると…。
赤くなったらじっとしていられないのは子どもたちです!
給食でいただきま〜す。
               5.6撮影




            
かおり水仙
小さい花からとてもいい香りが・・・。
               5.6撮影



                 
チューリップ
満開のチューリップ!花壇狭しと咲いています。
毎年秋に、年中さんと年少さんが球根を植えます。
                        5.6撮影




白根葵
薄紫の白根葵。今年はなかなかきれいに開きません・・・。
                5.10撮影




十二単
ライラックの下にひっそりと咲く十二単です。
               5.11撮影




また名前が・・・・わかりません!!
どなたか教えて下さい。ツタになって土の上を這う植物です。
               5.11撮影




はなずおう
職員室の窓から見える蘇芳の木。葉の前に花がつきます。
               5.18撮影



錦木
蘇芳の木の脇にあるニシキギ。小さな花でした。
               5.18撮影



 
               5.18撮影

                 
草の王
種かな?と思っていたものは、つぼみでした。
黄色い花は野いちごの花のようで4弁です。
               5.21撮影




わすれな草
職員玄関の通路のところに咲いていました。
               5.18撮影




おだまき草1
濃い藍のおだまき草です。
この他に、赤と薄いピンクの花も咲き始めました。
               5.18撮影

        5.25撮影




虫取りなでしこ
これも種で園庭中に散らばった花です。
               5.21撮影

      5.31撮影




シオヤキソウ(姫風露)
小さなピンクの花に赤い茎の雑草です。
インターネットの『写真植物図鑑』の中で名前を見つけました。
               5.21撮影




あずまぎく
薄紫が咲き始めました。
               5.21撮影




ひめじおん
この写真を撮った後…もしかしたら、なくなったかも!!
               5.25撮影




はまなす
これも、教会の方からいただいた木です。
今年もたくさん花を付けて、ありもいっぱい寄っていました。
               5.25撮影




みやこわすれ
あずま菊の横に咲き始めた都忘れ。
本当はもっと濃い色です。
               5.25撮影




おだまき草4
2色のコントラストがきれいです。
               5.31撮影

ビオラ
この他に青、紫、白、オレンジ、ピンクの花が・・・。 
                           4.12撮影




ヒマラヤ雪の下
これが咲くと春がきたなって思える花です。
大きな葉っぱに小さなお花がたくさん咲きます。  
                                    4.12撮影 



 
ハテナ?の花 
このお花の名前、教えて下さい!実は球根の
      アソートセットに入っていて・・・。
葉っぱは水仙の葉よりちょっと太くて、
お花はヒヤシンスが一輪ずつ咲いている感じです。
             4.12撮影



  
ヘレボルス(クリスマスローズ)
日陰の花なので、教会の祭壇の裏側に植えています。
お母さんたちが会館に登る階段の横です。
八重咲きも咲き始めました。
今年白い花の株も横に植えました!     4.13撮影
花の辞典を調べていたら、これはイースター前の大斎節(レント)頃に咲く花なので、レンテンローズといわれているそうです。
確かに、クリスマスの時期ではないですよね。カクタスと同じく
花の咲く時期で呼び名が変わるようです。 (5.1追記)




はこべ
このはこべは、なんと、プランターに生えていました!
こうなると“草”と言うより“お花”と言わなくては
ならないですね。小さい白いお花は子どもたちの
大好きな遊び道具にもなります。  4.15撮影

  お庭のあちこちに咲き始めました。   5.10撮影




   
東一華(あずまいちげ)

奥中山の信者さんから頂いたお花で、ずっと一輪草だと
思っていましたが、この度いろいろ調べてみたら
葉っぱがおだまきみたいな丸い形なので、
東一華だとわかりました。   4.15撮影





二輪草
この時はまだ1輪だけでしたが、下から2輪目が
出てきています。   4.26撮影

たくさん咲きました!  5.10撮影




シダ
教会の脇にふきやアジサイ、たらぼと一緒に出てきます。
              4.30撮影





アスパラガス
“いい具合”を先生たちに見つかると給食に入りますが、
気づかないで過ごしてしまうと、子供たちより大きな葉っぱに
成長しておままごとの道具になります。   4.30撮影

アスパラガス
この小さなベル型の花は、アスパラガスの花です。
すでに私たちくらいの背丈に。   5.25撮影




のぼろ菊
さりげなくお庭の片隅に咲くのぼろ菊。   4.30撮影




すぐり
花は薄緑で目立ちませんが、実は真っ赤になって
子どもたちが外で遊ぶときのおやつになります。
                    4.30撮影




            
連翹
暖かい春には、卒園式の頃に花芽が出ることもあるのですが…。今年はゆっくりのお目覚めでした。   4.30撮影




雪柳
門の陰にこんもりと白い花が…雪が積もったように咲きます。
               4.30撮影




山もみじ
小さくて紅い花は、年度初めのあわただしさに、見逃してしまうこともあります。まだつぼみですが、ハイ、チーズ!  
                   5.1撮影




ライラック
教会の扉の横に…白い株から咲きはじめました。
               5..6撮影




芝桜
薄いピンクのじゅうたんがとてもきれいです。
               5.6撮影




花だいこん
前に比べて数が減ってきました。残念です・・・。
               5.6撮影


教会の裏に一株大きく咲いていました。  5.25撮影



種漬花
雑草として抜かれる前にハイチーズ!
               5.10撮影




むらさきけまん
「雑草なの?葉っぱはハーブみたい?」と調べたら、
紫華鬘なんていう難しい名前でした。初めて知りました…。
               5.11撮影




またまた名前が・・・・わかりません!!
何年か前に教会の方にいただいたのですが…。
               5.18撮影




ライラック(ピンク)
白が終わった後でピンクが満開になりました。
               5.18撮影




クレマチス1
               5.18撮影

                  5.25撮影

                         
クレマチス2
               5.18撮影

                5.25撮影




垣通(かきどおし)
雑草の本で名前を見つけました。
               5.18撮影  5.21更新




(おまけ)みつば
ホールの後ろに野生のみつばがたくさん!
               5.18撮




つつじ
「きれいな花よ〜」と、聖歌を口ずさんでしまいました。
               5.18撮影
 5.25撮影




おだまき草2
赤のおだまき草は、園庭の中に一株しかありません。
               5.21撮影




おだまき草3
薄いピンクもあちらこちらに咲き始めました。
               5.21撮影




オーニソガラム
たくさんの細い葉っぱの中から花芽が出てきました。
ベツレヘムの星っても言うのかな?
               5.21撮影




            
おだまき草5
中の花弁?が八重になっているタイプです。
               5.31撮影


     幼稚園のお花たち春のページへ


ホームへ戻る