<<2010年6月のページへ  | 2010年8月のページへ>>
7月  1 2 5 6  7  8 9  10  12  13  14  15 16. 17


2010年7月16-17日(金・土)
すみれ組お泊まり会 


 木曜日終業式を終え、すみれ組では1泊2日で くずまき高原 までお泊り会に行って来ました。出発前日まで雨が降っていたので天候が心配でしたが葛巻では天候に恵まれ夜には 三日月 一番星 を発見してみんなで大喜びしました。2日間大きなケガや病気もなく無事に過ごす事ができました。いろいろな面でご理解をしていただきましたお家の方、そして私たちをみ守って下さった神様に感謝の気持ちでいっぱいです。星空の下で子どもたちが歌った《きらきらぼし》天使のような優しい歌声を私はずっと忘れないでしょう。

           


2010年7月15日(木)
1学期終業礼拝

 みんなで教会に行って1学期無事に過ごせたことを神さまにお礼しました。礼拝の中で、「イエス様が『空の鳥をよく見なさい。そうすれば神様がわかります』とおっしゃったように、神様の創られたたくさんの物をよく見て夏休み中たくさん遊んできてくださいね」と、園長先生がお話して下さいました。
 4月に比べると、大きく成長した子どもたち。礼拝中ちょっと慣れてきて“やんちゃ”をするももさんに、優しく微笑みながら手で合図を送って教えているすみれさん。たんぽぽさんは、不安そうにしている子どもがいなくなりました。この3か月の神さまからのお恵みは、数え切れません。

 明日から夏休み。園長先生のお話のとおり、たくさん遊んで たくさん食べて元気いっぱい過ごしてください。すみれさんは明日とあさって、くずまき高原でお泊まり会です。楽しみで今夜眠れないかも!!!


2010年7月14日(水)
ヤッホッホ夏休み

 今日と明日は午前保育。いよいよあさってから夏休みです。今3クラスで歌っている曲に「ヤッホッホ夏休み」という歌があります。♪こんにちは夏休み さようならお友だち ちょっとさみしくなるけれど 休みが明けたらまた遊ぼう ヤッホッホ夏休み ヤッホッホ夏休み 月火水木金土日 毎日楽しい夏休み♪これは1番です。2番は先生と、3番は滑り台と『夏休みの間お別れするのは淋しいけど元気でね』っていう、とても子どもらしい歌詞の歌です。しばらくの間の“お別れ”は淋しいですね。今日もそれぞれのお部屋でたくさん遊んだり、自分のお道具箱の棚を拭いたりしましたが、明日も夏休み前の最後の楽しい一日を過ごしましょうね。 


2010年7月13日(火)
プールであそぼ!


 今日はJSS(ジャパンスイミングスクール)にお邪魔して思いっきり水遊びをする日その2でした。昨日、子どもたちは「明日プールだから早く寝よう」とか「これ持っていこう」と言いながらワクワクと夜を過ごしたそうです。そして、どの子どもも元気いっぱいにプールの道具を持って登園してきました。
 2回目ともなると、場所にも慣れて自分たちでどうすればいいかを考えて動けるようになります。子どもたちの順応性ってすごいですよね。プールサイドに行くと、今日はどんなことをするのかドキドキワクワクの様子。コーチたちは、テキパキと子どもたちを動かしながら活動を進めて下さいます。ピチャッと始めてバッシャ〜ンまで、前回と同じように進んでいるようでしたが、見ていると、それぞれがグレードアップした活動になっていました。前回コワゴワと水に入っていた子どもたちも、自分ちのプールのようにスイスイ泳いでいる感じがとても良いなと思いました。

 今日は、プロのカメラマンがプールで遊んでいる子どもたちの写真を撮って下さいました。夏休みが明けたら皆さんにお渡ししますね。お楽しみに!
 


2010年7月12日(水)
流しそうめん




 土曜日の夕涼み会は、子どもたちとお家の方々のお祈りが届いて、ほんのちょっと雨がぱらついたものの、どうにか最後のプログラムまでお外ですることができました。役員さんを中心とするお家の方々にもたくさん助けていただいて、楽しい楽しい夕涼み会でした。

 今週も夏らしい行事が続きます。今日は、流しそうめんの日!メフォスさんが朝早くから準備してくださって、夏野菜や花が飾られている『長い笹竹の滑り台が2本』ホールに出来ました。上からは水と一緒にそうめんがササーッと流れてきます。それを上手に割り箸やフォークでキャッチして、おわんに入れてテーブルに戻っていただきます。子どもたち、いったい何回往復したのでしょうか…。何杯食べたかは、めんつゆをもらった時に胸にシールで印をつけました。一番多い子どもは、すみれさんでシールが10枚!!!!すごい!!ももさんにも8枚の子どもがいましたが、すみれさんとでは一杯の量が違いますから、いったいどのくらいの量を食べたのでしょうか?たんぽぽさんは、なぜか思ったよりもシールの数が少なかったです。どうやらおつゆを足さずにそのまま自分の席に戻った子どももいたみたいですよ。

 メフォスさんに聞いてみたら、そうめんは全部で5kg茹でたそうです。5kgって言ったら人数で割ると大人並みに一人100gは食べたってこと!!??おかずもデザートもリッチでしたから、お腹パンパンの『流しそうめん』でした。 


2010年7月10日(土)
夕涼み会
 今日は夕涼み会です。午前中はもの凄い雨が降っていたのでお庭で出来ないのでは と思っていたのですが、午後になったら なんと雲ってはいるものの雨が上がりました。夕涼み会をお庭でできるように 今 準備を進めているところです。笹飾りを作って、踊りを練習して この日を楽しみにしていた子どもたちのために、神さまどうぞ雨は少しお休みにして下さいね。さぁ〜どうなるでしょうか。夕涼み会の様子は月曜日のいちょう日記でお伝えしますね。では!お楽しみに…。

 



2010年7月9日(金)
7月誕生会

 今月は5人の子どもたちが誕生日を迎えました。祭壇の上で祝福をしてもらってから、みんなのいる方に振り返った表情は…とっても嬉しそうにニッコニコでした。祝福は、園長先生の手を通して、神さまの愛が子どもたちにふりそそぐ瞬間です。毎月心が温かくなる大好きな礼拝です。
 祝会では、すみれさんとたんぽぽさんが歌っている「海と空」を使って、声とジェスチャーでの音楽会をしました。「ドン」「パラパッパッパー」「ドン」「パラパッパッパー」「ターラ ターラ」「ドンドンドン」大太鼓チームと小太鼓チーム、トロンボーンチームに歌チーム。お母さんたちにも入っていただいて、セッションは二回とも大成功!楽しい 楽しい音楽会でした。


2010年7月8日(木)
杏の実拾い


 桜城小学校の杏(あんず梅)の実がたくさんなっているのを見つけてさっそく拾いに行ってきました。ももさんや、たんぽぽさんは、何を拾うのか見当も付かなかったことでしょう。でも、たくさん落ちている実を見て、みんな大喜び。一人ひとり手に持ったビニール袋に入れる入れる…。風に揺れて落ちてくると、ピューッと走って採ることの早さったら!!でもね、ここにもそれぞれの性格というか個性が出るんですよ。落ちて当たったところがちょっと茶色くなっているとポイッと捨ててしまったり、落ちた衝撃で割れたのは嫌だったり、どんなに茶色くても割れていても「これ大丈夫だよね」とニッコリ笑顔で拾っていたり。中には知能犯?もいて、草や木のところに落ちるほとんど無傷のものばかりを狙う子どもも…。
 たくさん拾ったあと、校庭の反対側にある、もう一本のあんず梅の木についている青い実を見て、杏がこんな風に木についているんだと感心して戻ってきたら…用務員さんが木に登って枝を揺さぶってくださって、バラバラバラバラ落ちてくる実をまたまた夢中で拾いました。
 たくさん取れた実は、それぞれのお家でジャムになるのかな?ジュースになるのかな?それとも杏酒???楽しみですね。

 ところで、昨日のお花は、やっぱりゼフィランサスでいいそうです!彼岸花科の植物でした。いやぁ、一件落着!!


2010年7月7日(水)
ミーッケタ!

 419日のいちょう日記に書いてあるゼフィランサスという球根の花が咲きました。今までにない(咲いているのに気がつかなかった?)花が植えたであろう場所に咲くたび「これじゃないの?」と大騒ぎしていた私。そうしたら、昨日見つけたんです!ほんとの本当に今まで見たことのないお花を。それをしっかり写真に収めてから、球根を植えたK先生に教えようと思ったら3歩あるいて忘れてしまい・・・今日の午後になってしまいました。二人で花を探してみたところ、あれれ?ない!確かに昨日まで咲いていた花がない!!??よくよく探したら、咲き終わった花は、ポタッと落ちていました。今日の熱さで花が終わってしまったのですね。残念…。きれいに咲いていたときの写真が残っていたので、皆様にお見せします。お花の名前は、ゼフィランサスと言います!球根だから、きっと来年も咲きますよ。楽しみ楽しみ!
・・・ここまで書いて写真を改めて見たところで、職員室に疑問の声が上がり始めました。「これ、ユリなんじゃない?」「ゼフィランサスって、もっと群生で咲く花だと思うの…」エ〜ッ!!!???私、どうしたらいいの???いちょう日記読者の皆さま、私にこの花の名前を教えて下さい。ウ、ウ、ウ、エ〜ン!! 


2010年7月6日(火)
七夕飾り

 各クラスには大きな笹竹が入って、子どもたち大喜び。早速今まで作りためた飾りをつけていきました。思いの他、もも組の笹飾りもボリュームが出てホッとしました。屋根に届くくらいに高くなった笹竹を見て「やった!!」「やった〜!」と、子どもたち。それを見ながらさらにステキな飾りを作りました。昨日に引き続き久慈中学のお兄さんお姉さんにもたくさん助けていただきましたよ。だんだん飽きてきたもも組には、すみれのお兄さんとお姉さんも助っ人に駆けつけてくれました。
 出来上がった七夕飾りの下で写真を撮って、大満足の一日でした。帰りに「あ〜今日も楽しかった」とつぶやいたもも組の男の子。その一言で、明日も頑張る元気が出てきます! 


2010年7月5日(月)
水遊び


  すぐにでもプールに入りたいくらいとても暑い朝でした。みんなパンツとシャツになってプールにダーッシュ!今日はプールを一つ増やして、なんとお家のお風呂にあるようなシャワーも付けて、いつもよりたくさん遊びました。すみれさんの女の子はカウントダウンで…ザブ〜ン!!水が溢れるくらい思い切りしゃがみ込み、全身ビショビショ!なんだかみんなでお風呂に入ったようでした。他のお友だちもトンネルを作ったり、スプリンクラーを楽しんだり、子どもたちの大きな笑い声が広がった楽しい一日でした。 それから今日、久慈中学校のお兄さんお姉さんが幼稚園に遊びに来てくれています。6人の大きな中学生さんに子どもたちはビックリ、だけど嬉しい気持ちでいっぱいです。明日も一緒に遊ぼうね。

2010年7月2日(金)
すみれ組保育参観

 昨日のたんぽぽ組に続いて今日はすみれ組の保育参観でした。すみれ組では年長組になってから頑張っていることがたくさんあって、その一つ一つをぜーんぶお家の人に見ていただきたくて、ちょっと欲張ったプログラムにしてしまい、少しあわただしい一日になってしまいましたごめんなさい。年長になった嬉しい気持ちとやる気満々の子どもたちの様子が見ていただけたらいいなぁ〜と思ったのですが…いかがだったでしょうか。今何気なくしている子どもたちの行動を成長のひとつとしてどうぞいっぱい褒めてあげて下さいね!さぁ〜あとはお泊まり会まで、 GO!GO!GO!


2010年7月1日(木)
たんぽぽ組保育参観


 昨日の雨も上がり少しずつ太陽も元気を取り戻してきたみたいですね。今日はたんぽぽ組のお父さん お母さんが幼稚園に来てくれました。たんぽぽさんはなんだかご機嫌ニコニコしたり、そわそわしたり、お家の人を見つけると手を振ったりしていました。お部屋を覗きに行ったら、折り紙で[織姫 ひこ星]を折っていました。熱気がむんむん!親子で力を合わせて完成を目指していました。出来上がった[織姫 ひこ星]は仲良く並んで微笑んで、願い事が書かれた短冊と一緒にたんぽぽ組のお部屋の壁に飾ってありました。笹の葉に飾る日が楽しみですね。お父さん お母さん、今日はありがとうございました。


ホームへ戻る