私の薔薇庭(3)


2011年6月20日
手前はワイフ・オブ・バス、アーチの上はフェリシアと ルイズオデェ他

コンテ・ドゥ・シャンポール(Comte de Champord)
(Old Portland)1863年 四季咲き

わずかにパープルがかった優しいピンクの香り豊かな中輪。
葉はいかにもオールドローズ゙らしい質感で長楕円形。
花の色とライムグリンの葉がとても良くマッチし
全体的に優しい雰囲気。
繰り返しよく咲いて、よい香りを漂わせてくれます。
90x60

Listへ


コーネリア(cornelia)
(ハイブリッド ムスク)1925年

アプリコットピンクのかわいい花が房でたくさん咲き、
葉も細かくて重くならないところがいいです。
植え場所が見つからず、鉢で玄関前のトレリスに絡めています。

早く、伸び伸びと咲かせてあげたいが???? 土地が無い

Listへ


スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン(Souvenir de la Malmaison)
(Old Bourbon)1843年

やさしいソフトピンクでふんわり綿菓子のような花弁で
とても上品。特に香りがすばらしく、我が家では毎年
一番先に花開きます。
このバラが咲くと雨が気掛かりです。
枝の数が少ないバラなのに「平成18年豪雪」で
有望な枝が折れてしまいました。 ことしは花咲いてくれるかしら・・

Listへ


ピエール・ドゥ・ロンサール(Pierre de Ronsard)
(Climbing)1987年 一季咲き

超人気のピエール我が家にもあります。
優雅で生育旺盛、花持ち良く、病気知らず、全て二重マル
そして、何と10年目を過ぎたあたりから
二番花がお盆過ぎまで咲くようになったのです。
一季咲きとばかり思っていたので、
夏にも花が見れるなんて幸せな気分

シュートの更新をうまくやっていかないと、ものすごく太い枝になります。

Listへ


アブラハム・ダービー(Abraham Darby)
(English Rose)1985年 四季咲き

こちらは2001年秋の入手
パーゴラの下で少々日当たりが悪いのに元気に良く咲きます。
大輪のカップ咲きで花持ちも良く豪華に重たげに咲きます。
180x150

Listへ


ウィリアム・モーリス(William Morris)
(English Rose)1998年 四季咲き

自由に伸び伸び枝を伸ばすシュラブは、
元気が良くてお隣にお邪魔することもしばしば。
トゲまでも元気です。
下向きに咲くぎっしりと詰まった花びらは、 太陽に透かして見上げると
アプリコットピンクの微妙な色合いが本当にきれい。
そして秋は更に美しさを増します。
180x150

Listへ


フェリシア(felicia)
(ハイブリッドムスク) 1928年 四季咲き200x60

サーモンピンクが芯にいくほど濃く
かわいい中輪の花を下向きに付けます。
枝にはほんど刺がなく、
清潔感漂う感じの良い丈夫なバラです。
年数が経つにしたがって、
花数も増えて花も大きくなったような気がします。
成長の遅い品種なのかな?
我が家では、根元からのシュートが上がらなくて
枝の更新は無理のようです。

Listへ


アンブリッジ・ローズ(Ambridge Rose)
(English Rose) 1990年 四季咲き 100x60

杏色の少し小ぶりな花がゆったりとしたカップ状に開き
すっきりとしていて本当にきれい。
1m足らずのスリムな樹形は白のジキタリスや
ブルーのデルフィニューム等の草花とも良く似合います。
2012年8月、日当たりが悪くなってきたので移植しました。
秋まで待てば良いものを、
よりによってこの猛暑の中。
うまく根付いてくれるか心配で暫くは観察の日々です。

Listへ


シャルロット(charlotte)
(English Rose) 1993年 四季咲き 130x80

このバラは、平成18年 某園芸店にザ・ピルグリムをオーダーして届いた子です。
ちゃんとザ・ピルグリムの写真入りタグも付いていました。
でも、育てているうちに「何か違う」と感じるようになり、
いろいろカタログやら雑誌を調べて行き着いたのがシャルロットでした。
たぶんそうだと思います。
レモンイエローのきれいなカップ咲きがゆったりと開いて
すっきりした感じがとてもいいです。
樹形もトゲが少なく素直で大変お気に入りです。
間違ってくれて有難うというところです。

Listへ


ジェーン・オースチン(Jayne Austin)
(English Rose)1990年 四季咲き

芯にいくほど杏がかった黄色が濃く
外側はソフトイエローというより白
葉は濃い照り葉で、すがすがしい感じがしとてもきれい。
我が家では、鉢のまま根付かせましたがそれでも生育旺盛
そして、花持ちが非常にいいです。

Listへ