本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.0198-23-3858

〒025-0065 岩手県花巻市星が丘1丁目8-14

星が丘瀬川皮膚科クリニック

レーザー治療laser Treatment

レーザー治療は完全予約制です。
 (レーザー治療は女性スタッフが行います)

予約専用ダイヤル:080−9182−6822
 (受付時間:平日9時〜12時、14時〜18時)

レーザー治療はカードでのお支払いができます。
 取り扱いカード・・UC,masterCard,VISA,JCB,デビットカード
          分割払いもできます。

2019年10月1日より消費税が10%に引き上げられるのに伴い、
レーザー治療、薬品、化粧品の価格を改定いたします。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


NEW!
おすすめの基礎化粧品 セルニュープラス


1.レーザー脱毛

2.シミ取りレーザー

3.レーザーフェイシャル

4.注意事項

1. レーザー脱毛


レーザー脱毛のメカニズム
毛根のメラニン色素にレーザー光線を吸収させて、その熱で毛根周囲の組織にダメージを与え長期間における減毛(脱毛)を行うことができます。

数回の照射が必要な理由
 毛には毛周期という、生え変わるサイクルがあり、その中の成長期にある毛にレーザーを照射することで減毛(脱毛)の効果が得られます。しかし、休んでいる毛には効果が薄いために何度かの照射が必要です。

当院で使用するGentleLASE PROの特徴
@痛みの軽減
レーザー照射の直前に冷たいガスが噴射されことにより皮膚を守り、レーザー光による痛みを和らげます。
(冷たいガスの噴射時間や、レーザーの照射時間は、レーザーの毛根までの熱伝導を考慮して、コンピューターでコントロールされています。)

A大型の照射スポット
1回の照射で治療できる範囲が、最大直径24ミリと大きいことからより少ない回数で治療できます。

レーザー脱毛価格表( 2019.10.1改定)
部位 定価(円) 税込 5回目以降(円)税込
両わき 5,000 3,000
両ひじから両手まで 13,000 7,800
両ひじから肩まで 10,000 6,000
両腕全体(両手・わきも含む) 23,000 13,800
両大腿(ひざ含む) 22,000 13,200
両ひざ下から両足まで 20,000 12,000
両脚全体 33,000 22,000
ビキニラインのみ
4,500 2,600
VIO全体 8,800 5,300
顔全体から首まで(男性)
(ヒゲ脱毛・シミ取りも含む)
11,000 6,600
あご下から口の周り(男性) 6,600 4,800
口のまわりと頬(女性)  5,500 3,300
うなじからブララインまで 10,000 6,000
首からお腹全体
20,000 12,000
背中全体から腰まで 22,000 13,200
両手または両足の指  2,200 1,320
男性のひげ・女性のVIOの脱毛をご希望の方には前もって表面麻酔のクリームを無料で差し上げておりますので、予約の時にご相談ください。
15歳以下は半額(表面麻酔は1000円別料金)

よくある質問

Q.レーザー脱毛は痛いですか?
A.部位や個人差はありますが、輪ゴムを弾いたような感覚がある程度です。
当クリニックのGentleLASE PROは、特許を取得したクーリングガスが噴射され、幹部を瞬時に冷却しますので、痛みも軽減されます。それでも、どうしても痛みが我慢できない場合は麻酔クリームを使用することもありますので、ご相談ください。

Q.レーザーを当てたあとは痛いですか?
A.痛みは照射の瞬間に感じるもので、ずっと続くものではありません。
少しヒリヒリした感じが残る方もいらっしゃいますが、患部を10分くらい冷やすと治まります。

Q.当日入浴は可能ですか?
A.入浴なさっても大丈夫です。ただし、当日は患部を強くこすらないでください。

Q.通院は何回くらい必要ですか?
A.レーザー照射後の毛は消失し、1ヶ月くらい脱落した状態が続きます。しかし、1ヶ月目くらいから、前回休止期だった毛が新たに生えてきます。
部位によって間隔は違ってきますが、約1ヶ月半〜2ヶ月ごとに照射を繰り返していきます。平均で5回〜10回、年齢や部位によっては10回以上かかることもあり、個人差があります。

Q.エステの脱毛との違い
A.エステなどのレーザーは医療用レーザーとは全く違い、医療機関ではないことから高いパワーが出ないようになっており、一時的な脱毛ですので時間とお金がかかります。

Q.何歳でも脱毛は受けられますか?
A.基本的にレーザー脱毛は年齢に関係なくできますが、15歳くらいの思春期ではまだまだ成長している段階ですので、せっかく脱毛しても、その後毛が生えてくる可能性があります。また、未成年は親の承諾書が必要です。

Q.アレルギー体質ですが、レーザー脱毛は可能ですか?
A.レーザー脱毛はアレルギー体質とは関係ありませんので大丈夫です。しかし、アトピー性皮膚炎などで色素沈着しているところには、レーザーを照射できません。色素が落ち着いてから行います。赤い湿疹などの場合は可能です。

Q.レーザー脱毛に副作用はありますか?
A.まれに部分的に色素沈着を起こすことがあります。でも、一時的なもので、早い方で2,3週間で、長い方でも半年で元に戻ります。
レーザー脱毛照射前後1週間は強い日焼けは避け、日焼け止めクリームで遮光を心がけてください。
自己処理で毛を抜いていた方の場合、こ一時的に毛穴上が赤い点のようになり、かゆみを伴うことがあります。
Q.レーザー脱毛後、毛穴はどうなりますか?
A.脱毛後は毛根が破壊され、死んだ毛が皮膚の中に残っている間は、若干の凹凸があるかもしれませんが、1〜3週間かけてその毛が排出されたあとは毛穴も小さくなり、綺麗になります。   
TOPに戻る

2. シミ取りレーザー

 シミだけに選択的に照射してシミを薄くします。

効果のあるシミ
老人性色素斑・脂漏性角化症・そばかす・口唇の色素斑 など

効果のないもの
肝斑・後天性真皮メラニーシス・異所性蒙古斑・刺青・外傷性色素沈着など

治療の手順
お肌やシミの状態を見て、最も適正と思われるレーザーの設定で治療を行います。
照射後、シミの部分はメラニンが反応し軽い炎症を起こしている状態なので、お渡しする炎症を鎮める塗り薬と日焼けどめのクリームを塗っていただきます。

治療後のケア
・レーザー治療後の肌は紫外線の影響を受けやすくなっていますので、外出時は日焼けどめを塗るなど紫外線防止対策を徹底してください。
・シミの部分が薄いかさぶたのようになることがありますが、自然に取れるまで擦ったり無理にはがさないでください。
・お化粧や洗顔は当日からできますが、出来るだけこすらないでください。
・トレチノイン・ハイドロキノンの外用、ビタミン剤の内服をおすすめいたします。
・レーザーの治療効果には肌の質、きめ、色調等で個人差があります。1回の治療で十分でなかった場合には1ヶ月以上経過を見てその後に照射を行うかご相談致します。


シミ取りレーザーの価格(税込) 1ショット=直径15ミリ
10ショットまで3,300円
30ショットまで5,500円  
30ショット以上8,800円
 


 
内服薬(税込)

シナール配合錠(ビタミンC)    1日量1200mg(6錠) 約33日分 2,200円
トランサミン錠(トラネキサム酸錠) 1日量1500mg(3錠) 約33日分 2,750円

3. レーザーフェイシャル
顔全体の脱毛・若返りとともに顔全体のシミを薄くします。

レーザーフェイシャルの効果
・コラーゲンを活性化し、キメを整えハリを回復させる若返り効果
・皮膚表層に沈着したメラニンに反応し、そばかす、シミを薄くする。
・毛穴の開大を改善し、酸化して黒く毛穴に詰まった皮脂と反応して、毛穴の黒ずみを除去する
・ニキビ跡の改善
・顔全体の脱毛

レーザー治療と並行してトレチノインやハイドロキノンの外用、ビタミン剤の内服をおすすめします。




レーザーフェイシャルの方法
レーザーを顔全体に照射して、脱毛・コラーゲンの活性化などを行ったあと、
更に気になる濃いシミやホクロなどに重ね打ちします。

照射後は、日焼けどめを塗っていただき、いつもどおりにお化粧もできます。
治療の効果は肌質、シミの状態などにより個人差があります。
1ヶ月おきに数回続けることにより効果がアップします。

レーザーフェイシャルの価格
初回 10,000円 (税込)
2回目以降 8,800円 (税込) 
(気になる濃い目のシミ・毛穴・ほくろの重ね打ち照射代を含みます)

 レーザーフェイシャル当院施術例
                      
  
 施術前           レーザー照射翌日      1週間後
 ※50歳女性 レーザー治療は初めての方です。
  トランサミン、ビタミンC剤の内服も照射時から開始しています。

TOPに戻る

4. 注意事項

治療が受けられない方
下記の病気や症状がある方、下記薬剤の使用中の方は治療を受けられません。
□光過敏症(755nmの光に過敏) □単純ヘルペス1型、2型の活動病変 □開放創や感染創 □刺青の部位 □治療部位の癌 □2ヶ月以内の日焼け □真皮性の色素斑の部位 等
※妊娠中の方の安全性は確立されていません。

 治療に注意が必要な方
下記の病気や症状がある方、薬剤を使用中の方は、医師の判断によって治療が受けられない場合があります。
□てんかん発作 □ケロイド、瘢痕体質 □免疫抑制剤 □ステロイド製剤 □全身状態不良 □糖尿病等の慢性疾患 □フィラー注入部位 □黒子の部位 □抗凝固剤・鉄剤 □イチョウ等のサプリメント

 治療前注意事項

【抜毛禁止】
レーザー脱毛治療中は、毛穴の中に毛がない状態ではレーザーが反応しませんので、毛抜きやワックスは使用しないで、自己処理はカミソリやシェーバーでの処理(剃毛)のみにしてください。脱毛部位は前日もしくは当日に剃毛して来院してください。

【日焼けの禁止】
日焼けをした状態では熱傷を生じるリスクが高くなるため、照射をすることができません。日焼けをしないようSPF30以上の日焼け止めの使用や長袖長ズボン等の着用で日焼けを予防してください。
※日焼けしてしまった場合には、日焼けが落ち着いてからの照射となります。

【皮膚の洗浄】
脱毛部位に日焼け止めや化粧品(クリーム、化粧水含む)が残っていると、レーザーが成分に反応して熱傷を起こす可能性があります。照射前には必ず落としてください。

 治療中注意事項

・いつもと違った痛みを感じたり、ヒリヒリするなど違和感がある場合はお申し出ください。
・レーザーの光から目を保護するためにゴーグルをかけていただきます。照射中は外さないでください。
目を閉じた状態でも明るく光を感じることもありますが、影響はありません。直接レーザー光を見ないでください。

合併症について

【毛嚢炎】
男性のヒゲや女性の顔、背中、VIO、下腿などで毛穴に細菌が入って炎症が起きる毛嚢炎を起こすことがあります。

【熱傷や凍傷】
肌の色によっては軽い熱傷を起こすことがあります。日焼けされた場合に照射してしまうと熱傷のリスクが高くなります。また、冷却ガスを使用していますので、凍傷を生じることがあります。

【硬毛化】
ごくまれにレーザー照射後に毛が濃くなったり、硬くなったり、太くなったり、長くなったりといった症状「硬毛化」が起こることがあります。現在のところ、確実な対処法が確立されていません。うなじ、背中、二の腕上部、肩、フェイスラインで多い傾向があります。これらの部位のレーザー脱毛はお勧めしておりません。

【その他】
痂皮形成、色素沈着、色素脱失、瘢痕形成、紫斑、紅斑、浮腫、掻痒感、毛孔一致性の炎症
TOPに戻る


 

 


星が丘瀬川皮膚科クリニック星が丘瀬川皮膚科クリニック

〒025-0065
岩手県花巻市星が丘1丁目8-14
TEL 0198-23-3858
FAX 0198-23-3939